【インスタ映え】写真撮ったら食べずに捨てる…食も「見た目」が100インスタユーザーによる「見た目偏重」の弊害

1pt   2017-08-12 13:00
おいしいお

1 名前:名無しさん@涙目です。 投稿日:2017/08/12 6:15:03 ID:NG
 金魚が泳ぐゼリー、青いカレー。彩りや形など「見た目」にこだわった食べ物が増えている。狙うのは写真共有サイト「インスタグラム(インスタ)」などのユーザー。写真がアップされ、注目されれば大ヒットにつながるとあって、メーカーや小売りが販売に注力。ただ、写真を撮った後、食べられないまま捨てられてしまうケースもあるなど、見た目偏重の弊害も出ている。

続きはソース
c?ro=1&act=rss&output=no&id=4543742&name
   うまいもんアンテナトップページへ
食べ物・グルメの話題が沢山。